携帯ショップの仕事にやりがいは絶対ある【6年やった】

2020年11月21日
仕事

こんにちは!
あぼあつです。

僕は20台前半の人生をドコモショップの仕事に費やしました。

携帯販売の仕事って、なんかきつそうだな・・。帰りも遅いみたいだし、やりがいとかあんの?

こんな事を友人からよく言われていました。

確かに拘束時間は長いし、ノルマのプレッシャーもあります。

理不尽なクレームを受けることも少なくないです。

ですが、

しんどい=やりがいが無い

にはなりません。

今回は

携帯ショップの仕事を通して得られるスキルや、仕事のやりがいと言える部分を共有します。

チンワ君
チンワ君

6年よく継続できたな!

僕にとってのやりがいは成長を実感できること

僕が携帯ショップの仕事と通して感じていたやりがいは

対人コミュニケーションスキルが上がっていくことを実感できたことです。

くわしく説明する前に
ここで少し自分の話をさせてください。

僕はドコモショップの仕事を始める前、相手の思っていることを考えたり、想像することが苦手でした。

自分の気持ちをハッキリ伝えることが大切だと思い、それを受け取る相手の気持を考えようとはしていなかったです。

自己中心的な性格であったため、コミュニケーション上でのトラブルもありました。

チンワ君
チンワ君

そんなやつが接客業務まると思えないな〜。

あぼあつ
あぼあつ

そうなんだよね・・。

入社時は色んな人に迷惑をかけました・・。

この性格は入社後もかわらず。

自分が理解できないことはハッキリ伝える性格なので、いつも正論をストレートに言っていました。

でも正論をそのまま伝えると
残念ながら嫌われちゃうんです。

僕は周りのスタッフを困らせる問題児と言われていました。

最初の1年はお客さんからのクレームも多かったです。

でも何が悪いのかわからなかった。

売上も伸びない
スタッフからも嫌われる

やがて僕のコミュニケーション能力はゼロ以下のマイナスだと気づきました。

チンワ君
チンワ君

若いうちに気づけたのが救いだったな!

現場は最高の実戦環境だった

これでは良くないと気づいたのは入社から半年以上たったあと。

自分の悪い部分を先輩スタッフに聞きに行き、しっかりと耳を傾けて理解。

心理学や、接客についての本をむさぼるように読み、慕われている先輩にアドバイスを頂いたり、改善のため出来る努力は惜しみませんでした。

チンワ君
チンワ君

自分の欠点を認めるって大事だよな!

あぼあつ
あぼあつ

欠点を指摘する相手もいい気分じゃないんだから、言ってくれたことに感謝しないとね。

その成果はお客さんとの接客中にも顕著に現れました。

僕に対しての好意的な意見をいただけたり、売上が伸びたり・・。

やがて周りのスタッフも僕に対して協力的な態度を示してくれるようになりました。

根本的な僕の性格が変わったわけではありません。

僕に足りなかった部分

対人コミュニケーション能力

これを現場での接客を通してトレーニングした感覚です。

精神的にしんどい時ももありましたが
トライ&エラーを繰り返しながら少しづつコミュ力を上げていきました。

おかげで何気ない会話でも気持ちよくすすめることができたり、相手の言いたいことを察知できるようになりました。

このスキルは一生役に立ちますよね。

自分が人間としてレベルアップしていく感覚、これが僕にとってのやりがいでした。

» しんどい部分について詳しく知りたい

結局やりがいはひとそれぞれ

これまで書いたのはあくまで僕の例です。

「もちろん既にコミュ力なんて抜群だぜ」

そんな方もいると思います。

しかし

  • スーツが着れる
  • 美男美女お客さんに接客が出来る
  • 最新のiPhoneにいち早く触れる

これらをやりがいに感じるスタッフも。

”やりがい”

コレ自体の価値観は人それぞれです。

なので、
僕にはあなたのやりがいは分かりません。

ですが、最後に多くのドコモショップスタッフが感じるやりがいを一つ紹介しておわりにします。

お客様から感謝されること

多くのスタッフが感じるやりがい

それは

お客様から感謝されることです。

チンワ君
チンワ君

結局、人間は感情で動く生き物なんだな!

近年ドコモショップやau、Softbankなどのキャリアショップに対してネガティブな意見もあります。

不適切メモ問題など。
※他サイトへリンク

それでも毎日多くのお客さんがショップへ足を運ぶ理由。

困ってるから。

ショップへ行けば今起きてる問題が解決するだろうと思っているから、わざわざ行くんです。

僕らが病院へ行くのと一緒です。

高熱でフラフラになりつつも病院で診察を受ければ

「これで治るんだ・・。」

と安心しますよね?

そして多くの方がもれなくお医者さんや看護師に対して感謝の意を抱くはずです。

「大事な写真が入っててまだバックアップしてないのにケータイの画面が割れちゃって操作できない・・。どうしよう」

ブルートゥースマウスを使ってスマホを操作、その後写真のバックアップをしてあげて、スマホの修理受付をしてあげたら

めちゃめちゃ感謝されるんです。

感謝されたらこちらも
めちゃめちゃ嬉しいんですよ。

チンワ君
チンワ君

感謝されて悪い気分になる人はいないよね♬

スタッフにとって簡単なことも、一部のお客さんからしたら意味不明なわけです。

自分が役に立った感覚これこそが
多くのスタッフにとってのやりが

やりがいは後から感じるもの

「自分は何をしている時楽しいのだろう」

「仕事のやりがいってなんだろう」

頭で考えるだけではなかなか見つけることはできませんよね。

あなたは仕事に対して
やりがいを感じたことはありますか?